スマートレンタリースTOP > レンタカー・リース特集 > 急に車が必要になったあなたに格安レンタカー・リース

急に車が必要になったあなたに格安レンタカー・リース

2015/08/07

マイカーを保有するつもりはなかったけれど、急に車が必要となることも

車があれば便利と思いつつ、新車は高くて手が出せない。まずは中古車からと思っても、車に詳しくないからどの車を選べばいいのかわからない。若者の車離れがメディアで話題になる以前から、初期費用の高さが敬遠され、マイカーを保有する若年層は決して多くはありませんでした。電車やバスなど、公共交通機関が充実したエリアを離れることがなければ、マイカーとは縁遠いままの人もいるはずです。女性であれば、新車ディーラーや中古車販売店に足を運ぶのさえためらってしまう人も、珍しくはないのでしょうか。

ところが地方や郊外に住み替えることになり、車がないと不便を感じるようになった。また家族が増え、幼い子供を連れて出歩くよりも、車があった方が便利だと思い始めた。子供の部活や習い事への送り迎えのため、時々だけ使いたい。あるいは家族の看病などで、不便な場所にある病院に通う必要ができたなど、急に車が必要となるケースも出てきます。すでに車を持っている人でも、車検に合わせて買い替えようとしたら在庫が無く、納車までのつなぎとして急遽別の車を必要とするケースもあり得ます。

車は欲しいけれど、購入するには資金面での敷居が高過ぎる。また、車が必要となるのは限られた期間なので、購入に踏み切るほどではない。そんな人のために、 レンタカーやリースで車を「借りて使う」という選択肢もあります。車が急に必要となった場合には、まずは「借りて使う」から始めてみるのはいかがでしょうか。

格安レンタカーやカーリースという選択肢もあります

車を借りる方法には、レンタカーとカーリースの2種類があります。1日2日ならともかく、週単位あるいは月単位で借りる場合には割高になるのではないか。そうしたユーザーの声に応え、今では従来のレンタカー価格の半額程度で借りることができる、格安レンタカーも登場しています。車種にもよりますが、月曜から金曜まで借りて13500円程度、月単位だと72000円程度(ともに保険料込)と、お手頃な価格のレンタカーも見つかります。自力でコンディションのいい中古車を見つけるのは難しい人にとって、魅力的な料金設定です。格安レンタカー会社の多くは中古車を利用するなど、初期費用が抑えられるためにレンタル価格も安くなっています。高級車やエコカーなど、車にラグジュアリーさを求める人にとってはややもの足りないでしょう。ですが車はツールと割り切り実用性を重視する人であれば、 じゅうぶん満足できる車をレンタルすることも可能です。

初期費用が抑えられるために料金が安くなるのは、カーリースも同じです。人気のある新車をリースしようとすればリース価格も高くつきますが、中古車でも満足できるのなら、リース料金も安くなります。中古車を使った格安カーリースプランも登場しています。

格安レンタカーや格安カーリース、安全面はどうなっているの?

格安レンタカーや格安カーリース市場が広がってきた背景には、高性能で低価格の中古車が手に入りやすくなったことと関連しています。格安レンタカーや格安カーリースを展開する企業の多くは、中古車販売店やガソリンスタンドなどを経営しています。車の性能確認や整備を自前で行うことができる体制が整っています。中古車であってもユーザーが安心して使用できるように、そのコンディションについてはチェック済みです。
一般的に初度登録から10年、走行距離が10万キロを越えれば買い替えの目安と言われています。ですが新車の性能も上がり、買換えの目安を過ぎても日常使用にはじゅうぶんに耐える車も増えています。中古車として市場に出回る、車の性能そのものがあがっています。初度登録から10年を過ぎた車であっても、車検期間は1年から2年に延びました。安かろう悪かろうではなく、実用本位のユーザーをじゅうぶんに満足させる車が揃い、安心して使えるようになっています。

関連トピックス