スマートレンタリースTOP > レンタカー・リース特集 > 全国の紅葉狩り人気スポットランキング

全国の紅葉狩り人気スポットランキング

2015/11/16

紅葉狩りの名所は全国にたくさんあり、Walker+(ウォーカープラス)では全国約700ヶ所の紅葉狩りの名所が紹介されています。その中でも人気スポットはどこなのでしょうか。Walker+ではアクセス数の多かった紅葉狩りスポットが発表されています。今日は上位3位までを紹介しますので、少し遠くてもこの秋是非車やレンタカーで行ってみてください。

1位:香嵐渓(こうらんけい) 愛知県

香嵐渓の紅葉は約380年前に香積寺11世住職の三栄和尚によって植えられたというとても古い歴史があります。昭和5年に「香嵐渓」と命名され、今でもたくさんの人に愛され続けています。11月1日~11月30日までの一ヶ月間夜間のライトアップが行われており、香嵐渓園内は常時開放されています。また、今年2015年は『香嵐渓もみじまつり』の第60回記念ということもあり、毎日たくさんのイベントが開催されています。イベント内容は茶会や和太鼓といった紅葉にぴったりのイベントばかり。様々な屋台も並び、多くの人で賑わっています。香嵐渓のシンボルとも言われる真っ赤な待月橋は、撮影スポットとして人気の場所。香積寺まで続く参道は、まるで紅葉のトンネルをくぐっているような感覚が味わうことができます。見どころ満載の香嵐渓は毎年約50万人の人が訪れる絶大な人気を誇る紅葉狩りの名所です。

2位:長瀞(ながとろ) 埼玉県

荒川沿いの山一面に色づく紅葉が人気で、荒川のライン下りの舟から見上げる紅葉が評判を呼んでいます。都会からでも比較的近い田舎として、毎年大勢の観光客が訪れます。11月中旬~下旬の紅葉の最盛期に、夕暮れ時からライトアップが行われています。ライン下りだけでなく、石畳と月の石もみじ公園も有名です。石畳はライン下りの発着場がある長瀞の絶景スポット。ダイナミックな岩場を紅葉が彩ります。月の石もみじ公園は、その名の通り紅葉が密集した公園。ライトアップが行われるのも月の石もみじ公園です。ライン下りをしながら、ハイキングをしながら、ドライブをしながらでも楽しめる長瀞の紅葉狩り。長瀞周辺は紅葉の絶景スポットが至るところにあるので、車やレンタカーで行っても渋滞の心配はあまりないかと思われます。駐車場も長瀞駅付近に多数整備されています。

3位:明治神宮外苑 東京都

青山通りから聖徳記念絵画館に向かって続く約300mのいちょう並木が黄金色に染まる幻想的なトンネルは、東京の秋の風物詩とも言えます。ドラマのロケなどでも頻繁に登場しています。11月14日~12月6日までいちょう祭りが開催されており、フードフェスや産直品販売が行われています。ライトアップは無いですが、夜間は街燈がいちょう並木を照らします。散りが多い時期になるといちょう並木の道が黄金色へと変わり、葉が踏まれてボロボロになる前に歩きたいものです。紅葉といえば楓ばかりを観に行ってしまいがちですが、黄金色に染まるいちょうも忘れてはなりません。「紅葉(こうよう)」ならぬ「黄葉(こうよう)」を都心にいながら満喫できるのは、明治神宮外苑だけです。

関連トピックス