スマートレンタリースTOP > レンタカー・リース特集 > レンタカーで行きたい秋の味覚狩り

レンタカーで行きたい秋の味覚狩り

2015/09/16

旅行先でレンタカー

りんご狩りやぶどう狩り、松茸狩りといった定番のもの以外に、今ではアセロラ狩りやプルーン狩り、ラ・フランス狩りといった珍しい味覚狩りも話題となっているようです。 ただ、こういった珍しい味覚狩りは、都道府県が限られています。 どうしても行きたい!という場合には、近くの旅館に泊まりレンタカーを借りて行くのがおすすめです。
普段とは違う車でドライブを楽しみ、味覚狩りを堪能し、車であれば採った味覚をたくさん持って帰ることもできます。 持って帰った味覚で余韻に浸ることもできるので、レンタカーで行くのがベスト。

子供に人気のたまご狩り

珍しい味覚狩りに、たまご狩りというものがありました。 正確にはたまご“狩り”というより、たまご“拾い”です。 産みたての新鮮なたまごを拾うという体験で、子供に大変人気があります。 人気の理由は、たまごを産んだ鶏とも触れ合うことができるからではないでしょうか。
子供に命の廻りを自然に学びとってもらうという親の考えがあるのではと思います。 ただ味覚狩りを楽しむだけでなく、学びの体験ができる新しい味覚狩りのスタイルが浸透していきそうです。

鶏だけでなく、ダチョウや七面鳥がいるところもあるようです。
鋭いくちばしを持った鳥類と子供の触れ合いに不安を感じる方もいるかと思いますが、子供には危険防止のメガネ着用をさせてくれるところもあります。

大人にはぶどう狩りが人気

大人にはまだまだ定番の味覚狩りが人気のようで、「恋人と行きたい秋の味覚ランキング(gooランキング参照)」ではぶどう狩りが一位となっています。 ぶどう狩りのピークは8月下旬~9月中旬ですが、早いところでは8月初旬から始まり、場所によっては11月初旬頃まで行っているところもあるようです。

ぶどうといえばワインが連想されますが、大人に人気の秘密はそこかもしれません。 自分が狩った採れたてぶどうでワイン造りが体験できるところもあるようですが、レンタカーで行った際はうっかり試飲等してしまわないように気をつけましょう。 飲めない人はぶどうジュース造りを選びましょう。

味覚狩りと温泉

慣れない味覚狩りで疲れた後は温泉で体を休めるのがおすすめです。 味覚狩りと温泉がセットになっている旅館や、味覚狩りができる農園の近くの旅館や温泉もWEBや情報誌でたくさん紹介されています。
どこを選んでいいか分からない・・・という場合は、農園から少し通い旅館を選んでレンタカーを借りて味覚狩りへ行ってみませんか?

まとめ

子供と大人に人気の味覚狩りを紹介しましたが、味覚狩り“だけ”でなく動物との触れ合い・ワイン造りが同時に楽しめるといった体験型の味覚狩りが人気なのが分かります。 シルバーウィークが導入されたこともあり、秋のレジャーはとても充実しています。 今年は最大9連休の企業もあるようで、暇を持て余す方も出てくるのではないでしょうか。
車で遠出するのにもってこいの大型連休。 車がなければレンタカーを借りて出掛けましょう!

関連トピックス