スマートレンタリースTOP > スマートレンタリースについて > 格安でレンタカー・リースができる理由

【なぜそんなに安いの?】 レンタカー・リース料が格安な理由

貯金箱

スマートレンタリースに掲載されている車両は、全国の自動車関連事業者が提供している車両です。これらの自動車関連業者は主に格安車両を扱う専門店といっても過言ではありません。
今までは、自動車の買取や下取りを行った後に、修理などを行い市場で売る(小売り)することが一般的でした。しかし、最近では流行の電気自動車やハイブリッドカーの小売りが主流となってきています。
購入する方々はハイブリッドカーや電気自動車でなければ買わない時代ももう間近なのです。しかし、自動車関連事業者がユーザーから下取りや買取する自動車は、全てがハイブリッドカーなわけではありません。どちらかというと、古い車(10年落ちの車)など、小売りには向かない自動車が多いのです。
では、小売りには向かない自動車は今までどうしていたのか?それは、廃車として扱われスクラップとして(鉄として)処分されていました。これではあまりにももったいない。なぜならば、スクラップとして取り扱われる自動車の中に車検が残っていて、まだまだ乗れる自動車があるからです。

例えば、平成14年式のフィット。かつて、大人気だったフィットも今や70,000km以上走行されている場合、小売で買い手がつきません。しかし、故障箇所がなく、外見も内見も綺麗でまだまだ乗れる。こんな車が今の日本には多いのです。スマートレンタリースでは、このような自動車を廃棄するのではなく再利用するかたちで活かしていこうと考えました。したがって、今まで廃棄していた自動車だったので、格安でユーザーの皆様にお貸しすることができるのです。

【安全について】自動車のコンディションは大丈夫なの?

スマートレンタリースに掲載されているのは、プロの自動車関連事業者が保有している自動車です。
つまり、自動車整備士国家試験に合格し、整備士として活躍しているスタッフが常勤している店舗が多く、掲載している車両は一台一台整備をしています。故障箇所がある場合、商品として取り扱いませんのでご安心ください。